ローラーチェーンとドライブチェーンの違い

ローラーチェーンとドライブチェーンの違い

機械分野において、ローラーチェーンとドライブチェーンは動力伝達に用いられる一般的な部品です。この2つの用語は同じ意味で使われることもありますが、その構造と用途には微妙な違いがあります。

チェーンとスプロケットの精密な組み合わせ

チェーンとスプロケットの精密な組み合わせ

メカニカルエンジニアリングの分野において、チェーンとスプロケットの組み合わせは入念に計算された相乗効果を表します。この繊細な相互作用は、各種の機械システムにおいて重要な効果を奏します。

2023台中工作機械展が成功裏に閉幕

2023台中工作機械展が成功裏に閉幕

2023年の見本市出展活動として、当社は中部地区で最も注目を集める専門的な工業見本市「2023台中工作機械展」において11月3日から7日にかけて出展し、見本市は成功裏に閉幕しました。

チェーンのマッチング

チェーンのマッチング

機械設備は、通常2本または複数本のチェーンを同時に運転させる必要があり、使用時にはこれらの長さが同じでなければなりません。 お客様のニーズを満たすため、Maxtopは長さのマッチングとタグを提供することが可能です。

エンジニアリングプラスチックチェーン

エンジニアリングプラスチックチェーン

大部分のチェーンは、十分な強度を確保するため、金属製のプレートを使用していますが、重量が比較的重くなることが欠点であり、常に潤滑メンテナンスをしなければなりません。しかし、負荷が比較的低く、潤滑が不足し、腐食しやすい使用環境においては、エンジニアリングプラスチックとステンレスという2種類の異なる材料を組み合わせたチェーンを使用することもできます。

無給油チェーン

無給油チェーン

チェーンの給油でお困りではありませんか?チェーンがメンテナンスしづらい環境にありませんか?このような場合はMCCの無給油チェーンがおすすめです。

なぜステンレスチェーンなのか?

なぜステンレスチェーンなのか?

SUS304を採用したステンレスチェーンは、防さび効果に優れ、主に食品生産や加工業で使用されます。MCCは米国規格、欧州規格、2ピッチ、小判型のステンレスチェーンを提供しています。

特許取得製品MEGA II高強度ステンレスチェーン

特許取得製品MEGA II高強度ステンレスチェーン

MEGA IIシリーズのチェーンは、MCCの特許取得製品です。引張強度、許容荷重、耐摩耗性が向上されているのが特徴で、チェーンの寿命を50%向上させました。

リーフチェーンとは ?

リーフチェーンとは ?

リーフチェーンは最もシンプルな構造の鋼製チェーンです。プレートとピンのみで構成されるため、リーフチェーンと呼ばれます。フォークリフト、コンテナフォークリフト、およびその他の貨物運搬機に幅広く使用されています。リーフチェーンのプレートは汎用ローラーチェーンと同様に8の字型をしています。フォークリフトに多く使用されるため、フォークリフトチェーンとも呼ばれています。

搬送用ローラーチェーン

搬送用ローラーチェーン

ANSIとBS規格の標準ローラーチェーン、アタッチメントチェーン、ダブルピッチローラーチェーン、サイドボーチェーンをラインナップ致しました。

食品産業用チェーン

食品産業用チェーン

アタッチメントチェーン、ステンレスローラーチェーン、NSF H1認証潤滑の無給油チェーン、およびポリスチールチェーンなど、様々なチェーンが、食品生産の要件と応用に対応できます。

リーフチェーン

リーフチェーン

MAXTOPは、軽荷重用のAL形とEL形(LL)シリーズのリーフチェーン、重荷重用のBL形(LH)シリーズのリーフチェーンを提供します。

林業製材

林業製材

林業加工段階に対応する、様々な歯のデザインを備えたシャープトップチェーンを提供し、高周波強化硬度構造のも利用できます。

自動車エンジン用 / バイクチェーン

自動車エンジン用 / バイクチェーン

MAXTOPは、自動車エンジン用のタイミングチェーンと静音チェーンを提供しています。高品質のバイクチェーンをも提供して、性能と安全性を高めます。

ジム機器用チェーン

ジム機器用チェーン

ステアクライマー用チェーンの428H、 40 シールチェーンとローイングマシン用の25H、25FHチェーンを提供しています。