チェーンのマッチング

チェーンのマッチング

機械設備は、通常2本または複数本のチェーンを同時に運転させる必要があり、使用時にはこれらの長さが同じでなければなりません。 お客様のニーズを満たすため、Maxtopは長さのマッチングとタグを提供することが可能です。

ワンストップソリューションを提供するローラーチェーンの専門カスタムメーカー

ワンストップソリューションを提供するローラーチェーンの専門カスタムメーカー

オールラウンドのソリューションを提供するメーカーとして、当社は誇りをもってお客様の特別なニーズを満たす高品質の製品をご提供します。標準ローラーチェーンからアタッチメント付きチェーン、ソーセージチェーン、スクリューコンベアチェーン、パワーアンドフリーコンベヤチェーン、さらにはフィットネス器材用チェーン(ステアクライマー用チェーンやローイングマシン用チェーン)に至るまで、当社は信頼のあるパートナーとして、様々な用途での性能の向上をお手伝いします。

ローラーチェーンの長さの測定

ローラーチェーンの長さの測定

ローラーチェーンのピッチはチェーンで最も重要なサイズです。特定の長さのチェーンを測定することによりピッチを測定し、ピッチが基準に適合することを確保します。

エンジニアリングプラスチックチェーン

エンジニアリングプラスチックチェーン

大部分のチェーンは、十分な強度を確保するため、金属製のプレートを使用していますが、重量が比較的重くなることが欠点であり、常に潤滑メンテナンスをしなければなりません。しかし、負荷が比較的低く、潤滑が不足し、腐食しやすい使用環境においては、エンジニアリングプラスチックとステンレスという2種類の異なる材料を組み合わせたチェーンを使用することもできます。

チェーンの嵌合力テスト

チェーンの嵌合力テスト

ローラーチェーンの嵌合力とは、ピンを外プレートから、またはブッシュを内プレートから押し出すのに必要な力を指します。 そのため、「押出力」または「圧出力」とも呼ばれます。

無給油チェーン

無給油チェーン

チェーンの給油でお困りではありませんか?チェーンがメンテナンスしづらい環境にありませんか?このような場合はMCCの無給油チェーンがおすすめです。

なぜステンレスチェーンなのか?

なぜステンレスチェーンなのか?

SUS304を採用したステンレスチェーンは、防さび効果に優れ、主に食品生産や加工業で使用されます。MCCは米国規格、欧州規格、2ピッチ、小判型のステンレスチェーンを提供しています。

チェーンの疲労試験基準と応用について

チェーンの疲労試験基準と応用について

疲労強度試験は、チェーンの実際の使用状況に最も近い試験方法と考えられます。 チェーンは使用中は常に動作しているため、チェーンの疲労寿命と限界値を知っておく必要があります。 このテストの目的は、チェーンが恒久的に破断しない引張荷重の程度(理論上)を探ることです。 通常のチェーン(ステンレスを含まない)の場合、疲労強度は最大許容荷重と同じです。

特許取得製品MEGA II高強度ステンレスチェーン

特許取得製品MEGA II高強度ステンレスチェーン

MEGA IIシリーズのチェーンは、MCCの特許取得製品です。引張強度、許容荷重、耐摩耗性が向上されているのが特徴で、チェーンの寿命を50%向上させました。

チェーンの主な試験について

チェーンの主な試験について

生産されるチェーンが規格に適合し、高い品質を確保できるよう、MCCチェーンは様々な検査や試験を経ています。